無料 今すぐ登録!

  • 資産繰りサポートツール
  • あなたの相続に関するお悩みを解決いたします-e-book-
  • メールマガジン配信中
  • 経営マガジン
  • 経営リンク
  • ビジネス書式集
  • Webセミナー

Information

サクセスサポートニュース平成22年11月 「厳しい時期を乗り切るために」

2010年11月10日

サクセスサポートニュース(平成22年11月)

11月の税金・経理関係の特別業務

 ・年末調整で使用する扶養控除・保険料控除申告書等の配布。
   ※当事務所で年末調整計算を行う場合は、12月10日頃回収させて頂きたく存じます。
     ご協力をお願い申し上げます。


厳しい時期を乗り切るために

 日本経済は非常に厳しい状況にあります。企業の設備投資は減り続け、消費者の支出は下げ止まったものの横ばいのままです。政府の公共工事は大きく落ち込み、加工貿易国であるはずなのに貿易黒字がほぼゼロです。追い打ちをかけるように円高が進んでおり、これではGNPが増えるはずがなく、先行きは明るくありません。

 明るくないからこそ、経営の『羅針盤』の「性能」が問われております。
中小企業の羅針盤は「経営計画」と「資金計画」です。今月は、その2つのご案内です。


・経 営 計 画 

企業が生き残るためには、

 @利益はいくら必要か?を銀行返済額等から計算し、
 Aその利益を確保するための必要売上高を逆算し、
 B必要売上高を達成するには、どの商品をどの得意先に販売するのかを決定し、
 Cそれらから年間の経営計画立て、
 Dさらにその計画を月次に展開し、
 E売上高・利益額の計画値と実績値の差異を月次で分析する。


という作業が不可欠です。
これを行っている会社は、意思決定のスピード、銀行の信用度、儲かる事業構造が他社と違います。

「経営計画」のひな形を弊社ホームページに掲載しております。
HP上で新規ご登録が必要ですが、ご登録がご面倒な時は担当者にご連絡下さい。
ひな形のエクセルデータをメールで直接お送りいたします。

また、「経営計画」の作成支援も承りますので担当者にご連絡頂ければと存じます。


・資 金 計 画 

よく「黒字倒産」や「勘定合って銭足らず」といわれますが、黒字なのに資金が足りない、残らないと疑問を持たれる社長様がいらっしゃいます。また、赤字なら資金繰りが厳しいのは必然です。
資金繰り改善のためには、上記でご説明した「経営計画」だけでなく、売掛金・受取手形や在庫、設備投資を最小限にする「資金計画」(年間ベース)を立てる必要があります。さらに、月単位で計画・管理するため、年間の「資金計画」を月次に展開し、資金がいつ足りなくなるか、それに対しどのような手を打つかを講じます。これが経営の羅針盤となります。

「資金計画」のひな形を弊社ホームページに掲載しております。
ご一報頂ければ、ひな形のエクセルデータをメールで直接お送りします。
なお、「資金計画」作成は「経営計画」作成以上に高度な知識が必要です。

作成支援を承りますので担当者にご連絡頂ければと存じます。


よろしくお願い申し上げます。



税理士法人サクセスサポート
 東京本部  東京都台東区上野1-18-11 西楽堂ビル5階
 電  話   03-3834-5884
 川口事務所 川口市戸塚2-4-1 HILLTOP東川口101
 電  話   048-296-4387
URL:http://www.z-success-support.com

無料相談受付中 こちらから